English Tips

Further vs. Farther

2011年 10月 11日 English Tips

These words are often misunderstood and misused by native English speakers.Both words are used to say “more far”, which of course is grammatically incorrect.The quick and easy tip is to use “farther” for physical distance and “further” for metaphorical, or figurative, distance. It’s easy to remember because “farther” has the word “far” in it, and “far” obviously relates to physical distance.

Here are two examples:
A)    An impatient child in the backseat of a car keeps asking her mother, “Mom, how much farther is it to the beach?” – She uses “farther” because she is talking about a physical distance.

B)    The same mother may become frustrated and reply, “If you complain any further, I’ll take you straight home.” – The mother uses further because she is talking about a figurative distance, the extent of the child’s complaining.

これらは英語を母国語とする人も、よく間違った使い方をすることがあります。両方共に「より遠くに」という意味ですが、(more far:もちろん文法的には間違っています。)簡単に使い方を説明すると、「farther」は物理的距離で「further」は比喩・比喩的な距離として「より遠い」という意味がある。

「farther」は、「far=遠くに」という言葉が入っているので明らかに物理的な距離のことを表しています。

2つの例をあげます。

車の後部座席に座っている、せっかちな子供が母親に聞き続けています。「お母さん、ビーチはどれくらい遠くにあるの?」

― ここでは「farther」を使っているので、明らかに物理的な距離のことを言っているのがわかりますね。

うんざりして母親は答えた。「これ以上文句を言ったら、まっすぐ家に連れていくわよ」

― 母親はここで「further」を使って、子供の文句の限度に対し、比喩的な距離を表しています。

 

Colors

2011年 09月 21日 English Tips

Colors are often used in English idioms to mean other things.
For example, red often means “anger”, and blue can mean “nowhere”.

For example,

- …and when he scratched my car I saw red!          (I got very angry!)
- The idea came to me out of the blue.        (The idea suddenly appeared from nowhere)

色は、よく他のことを意味する熟語で使われます。
例えば、は、よく「怒り」を、は「思いがけなく」を意味します。

例)
・・・そして、彼が私の車を引っ掻いた時、私は真っ赤になった!  (私はとても怒った!)
その考えは、どこからともなく思いついた。 (その考えは、突然ふいに思いつきました)

Softening advice

2011年 09月 07日 English Tips

There are times when you are giving advice to friend who has a problem.
In this case you may wish to speak more softly as well as give them some encouragement.
Tag questions can help you do this.

You could change jobs, couldn’t you?
You should probably call your parents, shouldn’t you?

友人が何か問題を抱えているとき、アドバイスをしてあげることがありますよね。
このような場合、いつもより優しく話しかけてあげて、勇気づけたいと思うかもしれませんよね。
付加疑問文は、そんな時に役立ちます。

例1   「転職できたのではないですかね?」
例2   「両親に電話をするべきじゃないですかね?」

This and These

2011年 08月 17日 English Tips

In casual conversations, especially when you are telling a story, you can use “this” and “these” to highlight important points.

E.g. There were some these strange looking guys, and they were getting into a this limousine.

普段の会話の中で、特にあなたが話を伝えているときは、「this」と「these」を使って、大事なポイントを目立たせることができます。

例:怪しいその男たちは、そのリムジンに乗り込んでいった。

 

So-so – is it the best phrase to use?

2011年 08月 03日 English Tips

The expression “so-so” is used to describe a situation that is “not so good, not so bad”.

This expression is so popular and well known among Japanese learners of English that it has become a part of everyday Japanese conversation. In fact, it seems Japanese speakers of English use this expression far more than native speakers.

If you want your English to sound more like a native-speaker’s try using the phrase “I guess” and “I suppose”.

How was the restaurant?  “It was okay, I guess.”
Was the movie good?”      “It was alright, I suppose.”

「So-so- =まあまあ」 の表現は、「とても良いわけでもなく、それほど悪くない」という意味で使われます。
この表現は英語を学習する日本人の中で非常に人気があってよく知られているので、毎日の会話の一部となっています。
実際、英語のネイティブスピーカーより、日本人の方がはるかにこの表現を使用するように思えます。

もし、もっと自然な英語を話したいのであれば、
“I guess” and “I suppose”. 「そう思います」と、いう表現を使うと良いでしょう。

「レストランはいかがでしたか?」「まあまあだったと思います。」
「映画はおもしろかったですか?」「まあまあだったと思います。」

I.e. vs. E.g.

2011年 07月 13日 English Tips

In English writing, two common abbreviations are “i.e.” and “e.g.”
These both come from Latin and are often misunderstood and misused.

i.e. = id est
e.g. = exempli gratia

Either can be used to clarify a preceding statement.
The first does this by restating the idea more clearly or expanding it, the second by giving one or more examples.

I try to make the most of my free time; i.e., I don’t like to stay home on my days off.
I try to make the most of my free time; e.g.,  going camping, playing sports, and meeting friends.

英語では、よく用いられる2つの略語として “i.e.”=「すなわち」と“e.g.”「=例えば」が一般的にあげられます。
これらはラテン語から来ていて、よく間違った理解や使い方をされています。

i.e. = すなわち
e.g. =

どちらも前の文章をはっきりさせるために使います。
1つ目は、より明確に言い換えたり、話を発展させることにより、はっきりさせます。
2つ目は、例をあげて、話を明確にします。

私はできるだけ空き時間を利用します。すなわち、私は休みの日に家にいるのが好きではありません。
私はできるだけ空き時間を利用します。例えば、キャンプに行ったり、スポーツをしたり、友人に会ったりします。

For example

2011年 06月 29日 English Tips

For example” is a very common phrase in English.
In writing, it is often shortened to “e.g.” (not ex.).
E.g. comes from the Latin phrase exempli gratia.

Compare:
E.g. = For example (exmpli gratia) (There are great ski areas in Hokkaido e.g. Niseko, Rutsusu, and Furano.)
Ex. = Exercise (Please answer all the questions in ex.1)

For example”「=例えば」は、とてもよく使われるフレーズです。
文章では、よく短縮されて“e.g.”となります。(ex.ではない)
e.g.” は、ラテン語の exempli gratia (=例えば) から来ています。

比べてみよう:
E.g. = 例えば (exmpli gratia) 「北海道には、すばらしいスキー場があります。たとえば、ニセコ、ルスツ、富良野など」
Ex. = エクササイズ(練習問題)     「練習問題1の質問に全て答えてください。」

Under the weather

2011年 06月 15日 English Tips

“Under the weather” is an expression that means you are no feeling very healthy.
It suggests you are suffering from cold & flu symptoms.

A: Where were you yesterday? We missed you.
B: Yeah, sorry I couldn’t come. I was feeling a little under the weather.

“Under the weather”は、具合が良くないと感じていることを意味する表現で、
あなたが風邪やインフルエンザの症状に苦しんでいることを意味します。

A: 昨日、どこにいましたか? みんな、あなたがいなくて寂しかったですよ。
B: うん、ごめんなさいね。あまり具合が良くなかったので、来られませんでした。

That Sounds Funny

2011年 06月 01日 English Tips

In English, the word funny has two popular uses.

First, it is used to describe an amusing person, item or action.
For example:

His jokes are always funny.
That was one of the funniest movies I ever seen!

Second, it is also used to describe something that is unusual or odd. It is usually used in a negative context.
For example:

This milk smells funny. I don’t think we should drink it. (The milk smells bad.)
My stomach feels a bit funny. (I have an upset stomach.)

“funny”という言葉には、ポピュラーな使われ方が2つあります。

1つ目は、おもしろい人・物や動きについて説明するのに使われます。
例:彼の冗談はいつも面白い。
その映画は、今まで見た中で最も面白い映画の1つでした!

2つ目に、“funny”という単語は、普通ではないこと・異様なことについて説明する時にも使われます。
通常、否定的意味で使われます。
例:この牛乳はおかしな匂いがします。飲むべきでないと思います。 (その牛乳は悪い匂いがします。)
胃が少し変な感じがします。(胃の調子がおかしいです。)

At least

2011年 05月 18日 English Tips

You can use the expression at least to highlight the positive side of a situation.

A:  I really hate rainy days like this.
B:  Well, at least it’s not snowing. That’s worse.

at least という表現は、状況のプラスの面を目立たせるときに使用できます。

A:  「こういう雨の日は本当に大嫌いです。」
B:  「まぁ、少なくとも雪は降っていないので、よかったですね。」