外国のコイン

ある国では、硬貨にそれぞれ名前が付いているのをご存知ですか?北米では、1セントはPenny、5セントはNickel、10セントはDime、25セントはQuarter、というふうにそれぞれ名前が付いています。
お買い物をしている時によく、「あと1円足りない!1円玉持っていない?」なんて聞くことがしばしばありますが、北米圏でのお買い物時には、”Have you got a penny by any chance?”と言うそうです。

因みにオーストラリアでは、例えば5セントであれば、「5 cent-piece」というとギャリーが教えてくれました。
日本でいう「5円玉」といった感覚でしょうか?