Absolutely not!

もうすぐ5歳になる息子はだんだんと限界を探ってくるようになりました。もうすぐ寝る時間だというのに「Can I watch TV a little little bit after shower?」や、もうデザートを食べ終わったのに「I didn’t have an afternoon snack, so can I have ice cream too?」などと聞いてきます。最近、そのようなリクエスト(というより要求)の後、ノリツッコミのように自分で「Absolutely not!」と私のイントネーション通りに真似をするようになってきました...。皆さんも一度の「No」では通じない時には、この「絶対ダメ!」を使ってみてください!