2018 FIFA World Cup Finishes!

No Translate Detected 23 2147820628

The 2018 FIFA World Cup is over and the champions are France! What an incredible competition it was. Japan did well to reach the last 16, but the Samurai Blues were *desperately unlucky to lose against a very good Belgium side. England reached the Semi-Final stage, which I was happy to see, but lost to a *well-organized Croatia team. Australia had a tough group, but gave France an early scare in their first game.

What are your memories of the 2018 FIFA World Cup?The best memory for me was England beating Sweden. I watched the game at home, and my son stayed up late to watch the game with me. He was very tired, but he was very happy when England scored! The funniest thing was Neymar Jr rolling around on the floor. He rolled around for a total 14 minutes during the whole competition!I think the best goal was scored by Benjamin Pavard against Argentina. The best goal celebration was Michy Batshuayi’s celebration, unfortunately against England. He kicked the ball into his own face. Using *superlatives, why don’t you try to write about your *favourite memories of the competition?

Well done to France, who played some excellent football and deserved to win. The Rugby World Cup will be held in Japan next year. What *lasting memories will be created? I recommend that you go and watch a game. It is a fantastic sport and the crowds are really friendly.

~~~これ知ってた?~~~

★desperately: このdesperatelyは「必死になって、絶望的に、危篤状態に、やけになって、自暴自棄になって、死に物狂いで」などの意味を持つ副詞ですが、このように「ぞっとするほど,ひどく,極端に」といった意味でも使うことがあります。日本はベスト16に入りましたが、強豪国ベルギーとの対戦で負けるという非常に残念な結果となりましたね。前回、ワールドカップでの日本の対戦国をご紹介、そして勝敗予想をしたイギリス人の二―ルが今回はワールドカップを振り返ります!

★well-organized: organizeは「組織する、編制する、まとめる」などの意味を持つ動詞ですが、これを受動の形にしてwellがついたこのwell-organizedは「しっかり組織された、よくまとまった」と言う意味になります。準決勝まで勝ち進んだイギリスでしたが、よくまとまったチーム、クロアチアに負けてしまったのですね。

★superlatives: superlativeは「最高の、最上の、無比の、最上級の」などの意味を持つ形容詞ですが、このようにsがついて名詞として使われることもあります。そして文法用語の一つ、「最上級」(the strongest, the best, the worst…など)も表します。二―ルが皆さんに、この文法「最上級」を使って大会のお気に入りのシーンを英文にする練習をしてみては、と提案しています!

★favourite: この語をみて、「なーんだ、これ知ってるよ!」と思われましたか?それとも「あれっ?何か違和感がある…。」と思われましたか?この語は中学生の時に習う「大好きな、お気に入りの」などの意味を持つ形容詞ですが、私達が教科書で習うアメリカ英語のつづりはfavoriteですね!イギリス英語ではこのように綴ります。先程ご紹介したorganizeもイギリス英語ではorganiseと綴りますよ。他にもtheaterをtheatre,などいっぱいありますのでチェックしてみて下さいね!ちなみに綴りは違いますが発音は同じです!

★lasting: lastは「最後の、終わりの、最終の」という形容詞、また、「最後」という名詞でおなじみですが、「続く、持続する」と言う意味の動詞で使うこともあります。このlastingはこの動詞にingがついた現在分詞の形で、「永続する、永久(不変)の、長もちする」という形容詞の働きをします。来年開催されるラグビーワールドカップではどんな、いつまでも記憶に残るシーンがうまれるのでしょうか?